TOP / 時計買取 / Vacheron Constantin(ヴァシュロン・コンスタンタン)

Vacheron Constantin(ヴァシュロン・コンスタンタン)

Vacheron Constantin(ヴァシュロン・コンスタンタン)

ヴァシュロン・コンスタンタン(Vacheron Constantin )は、パテック・フィリップ、オーデマ・ピゲと共に世界三大高級時計メーカーの一つとして数えられています。 マニュファクチュール ヴァシュロン・コンスタンタンの職人は、感動を呼び起こす比類なき才能を与えられた、生まれながらの芸術家です。 親方から弟子へと伝えられてきた熟練の技が、思い出を形作ってきました。 1755年の創業時から続いているこの伝統が、まごうことなき至高の名品を生み出しており、 そこでは、ムーブメントから文字盤に至るまで、あらゆる部分において、美術工芸(メティエ・ダール)が見事に組み合わされています。 職人たちが駆使する専門技術に加え、こうした名品は、芸術性の香りを放ちながら時を刻み、 世界中の芸術や文化にインスパイアされたストーリーとなっていきます。 そして260年以上という時を経た現在でも、基本理念に忠実な職人の手で確かに受け継がれてきた伝統は生き続けています。

またヴァシュロン・コンスタンタンのモットーの1つとして、「常に最高の品質を追求すること」があげられます。 デザインから仕上げに至るまで、製造過程のあらゆる段階の工程にその理念を反映させています。

最高級の時計製造に関わる人々は、確実かつ細やかなクラフツマンシップが求めるレベルに合わせて素材を扱うというテーマに日々取り組んでいます。 その結果優れた品質が保障され、時を超越した魅力を持つ極めて高い耐久性を持つ製品となるのです。 最高の品質を追求し続ける姿勢は、精細なメカニズムを支える原動力となっています。 高度な技術は、デザインにも活用されており。部品の組立、時計のケーシング、そしてあらゆる検査の過程でも、 高い品質を保証するための入念なアプローチが行われています。 このような姿勢が製品の確かな動作を保証し、1755年以降に生産されたすべての時計にメンテナンスサービスを施すことを可能としています。

1755年 – ジャン=マルク・ヴァシュロン(Jean-Marc Vacheron )によって創業。継続的に時計を製造してきたメーカーとしては世界最古とされている。ヴァシュロンが24歳の折、時計工房を開き、1755年9月17日に一人の見習い職人を雇う。
1760年 – ジャン=マルク・アブラアム(Jean-Marc Abraham )ヴァシュロンと妻ジュデイトの間に生まれる。父同様時計職人を志す。
1787年 – ジャック・バルテルミ(Jacques Barthelemy )アブラアムと妻アンの間に生まれる。類い稀な才能を発揮し、現在のヴァシュロン・コンスタンタンの礎を築く。繊細かつ大胆なアイデアを用い、ミニッツリピーター等の複雑時計の製作が得意であった。
1819年 – ヴァシュロンの孫であるバルテルミは企業運営に長けたフランソワ・コンスタンタン(Francois Constantin )を共同経営者に迎えることによりヴァシュロン&コンスタンタン (Vacheron et Contantin)と社名を変更する。優れた営業マンでもあったフランソワは世界各地を行商し、ヨーロッパ・アメリカ・アジアへも進出を果たす。
1839年 – 機械技師ジョルジュ=オーギュスト・レショー(Georges-Auguste Leschot )が経営に参加、画期的な「パンタグラフ」を発明し、時計作りに革命をもたらす。
1880年 – 組織を株式会社とし、シンボルマークである「マルタ十字」を商標登録。時計に使用される部品の形が「マルタ十字」形をしていたことに由来する。
1881年 – ヴァシュロン・コンスタンタンはチャールズ皇太子と結婚するダイアナ妃に特別に設計したレディ・キャラのモデルを製作。
1906年 – ジュネーブ、ムーラン通りに初のブティックを開店。
1935年 – エジプト王への贈呈品として、世界で最も複雑な820のパーツを使用したグランド・コンプリケーション時計を製作。
1938年 – ジャガー・ルクルト社と業務提携をし、共同企業である工業製品商事株式会社(SAPIC)を設立。
1955年 – 創業200周年を迎えたこの年、厚さ1.64mmという世界で最薄の機械式ムーブメントを発表。
1970年 – 社名から”&”が省かれ、ヴァシュロン・コンスタンタンとなる。
1979年 – 計118個、総カラット数130カラットのダイヤを使った「カリスタ」発表。製作に6000時間かかり、当時としては最高値がついた。
1998年 – ジュウ渓谷に複雑時計の製造から組み立て、自社ムーブメントの開発製造などを行うヴァシュロン・コンスタンタン・ヴァレ・ド・ジュウを設立。
2004年 – ジュネーブ近郊プラレワットに最新工場が完成。メゾン ヴァシュロン・コンスタンタンが新装オープン。
2005年 – 創業以来営業を継続している時計メーカーとしては最長の創業250周年を迎え、記念モデル5種を発表。

このような「伝統と格式」を時計に反映し続けるヴァシュロン・コンスタンタンの時計を「ぶらんど七福」では買取強化中! メンズ・レディース各種 各モデルを高価買取中!また修理、メンテナンスもお気軽にご相談ください。

買取強化一覧

Vacheron Constantin(ヴァシュロン・コンスタンタン)メンズ・レディース各モデル、その他のモデルも高価買取中!

メンズモデル

  • オーヴァーシーズ・クロノグラフ
  • ヴァシュロン コンスタンタン
    オーヴァーシーズ・クロノグラフ
    Ref.49150/B01A-9097
  • パトリモニー
  • ヴァシュロン コンスタンタン
    パトリモニー
    Ref.81180/000P-9539
  • ハーモニー・デュアルタイム
  • ヴァシュロン コンスタンタン
    ハーモニー・デュアルタイム
    Ref.7810S/000R-B051
  • ヒストリーク・クロノメーター
  • ヴァシュロン コンスタンタン
    ヒストリーク・クロノメーター
    ロワイヤル1907
    Ref.86122/000R-9362
  • トラディショナル
  • ヴァシュロン コンスタンタン
    トラディショナル
    Ref.87172/000R-9302
  • マルタ
  • ヴァシュロン コンスタンタン
    マルタ
    Ref.82230/000G-9962
  • ケ・ド・リル・デイ/デイト&パワーリザーブ
  • ヴァシュロン コンスタンタン
    ケ・ド・リル・デイ/デイト
    パワーリザーブ
    Ref.85050/000R-I0P29

レディースモデル

  • オーヴァーシーズ スモールモデル
  • ヴァシュロン コンスタンタン
    オーヴァーシーズ
    スモールモデル
    Ref.47560/D10R-9672
  • マルタ スモールモデル
  • ヴァシュロン コンスタンタン
    マルタ
    スモールモデル
    Ref.81515/000R-9892
  • トラディショナル スモールモデル
  • ヴァシュロン コンスタンタン
    トラディショナル
    スモールモデル
    Ref.81590/000G-9848
  • パトリモニー スモールモデル
  • ヴァシュロン コンスタンタン
    パトリモニー
    スモールモデル
    Ref.85515/CA1G-9841
  • 1972 スモールモデル
  • ヴァシュロン コンスタンタン
    1972
    スモールモデル
    Ref.25515/U01R-9254